おすすめのデザイン本!

おすすめのデザイン本!

  • 投稿カテゴリー:本の紹介

こんにちは、R・Kです。

 

昨日ぶりですね!

 

なんとか毎日頑張って投稿したいものですが…

 

 

さて、今回もおすすめの本についてです!

 

ですが、今回は配色の本についてではなく、

デザイン本についてお話ししようと思います。

 

 

これも見たことある人は多いのではないでしょうか。

表紙から目を惹かれますよね!

 

この本は、デザインのお悩みや失敗談をもとに構成し、

やってはいけないデザイン例やその解決方法を紹介していく

デザイン入門書となっています。

 

中身もレイアウト編、文字・フォント編など細かく分かれており、

図などでいろんなアイデアをおすすめしてくれています。

 

私がこの本を読んで、特になるほどな~と思ったのは、

文字・フォントでやってはいけない、のところです。

ページ数でいうと、P,111~になります。

 

見やすさが重視なのに、私は1つの中に情報を詰め込みすぎてしまうことが多々あるので、

大事な情報をかいつまんで綺麗にレイアウトすることを心掛けたいと思っています。

 

この本にも書かれていますが、配色はやはり3色がおすすめとされていますね。

印象を持たせる色についても書かれているので、読んでみてほしいです!

 

目を惹く画像についても、なるほど!と思うことがたくさんあるので、

まずこの本は何かしらのデザイン(WordやPowerPointでも!)をする人は

読んでほしい本でもあります!

 

ということで、今回はデザインの本についてお話させていただきました。

こちらの本も先日の配色の本と同じく1,800円+税なので、お手頃価格なのでは?と思います!

難しい専門用語やデザイン理論は書かれていないので、読みやすいと思います!

 

この本を読んで、やってはいけないデザインから脱出しましょう!!!(^ω^)/

 

 

以上になります。

次は何を書くかまだ悩んでいますが、また読んでくれると嬉しいです!

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました!