You are currently viewing 入社までの道のり~2022年4月入社・K.A~

入社までの道のり~2022年4月入社・K.A~

  • 投稿カテゴリー:blog

こんにちは。4月新卒入社のK.Aです。

もうすでに幾つかブログ記事は投稿させていただいているのですが

今回は改めて、私がステラに入社するに至った経緯について書かせていただきます。

高校3年生の時、卒業後の進路を考えていた私は

大学に進んでも特にやりたいことがなく、途方に暮れていました。

そんな時、韓国の大学に通っていた従姉妹が日本に帰ってくるというので

ぜひ話を聞いてみることにしました。

「いろいろな国籍の人と交流できる」

「韓国語を習得できる」

貴重な経験をできるうえに、韓国語を習得すれば

将来、翻訳家や通訳としての道も開けると思った私は

韓国へ留学することを決意しました。

(単純に”留学”というものに憧れがありました笑)

高校の卒業式の日に韓国へ渡り

そこから1年間、現地の語学院で韓国語の勉強をしました。

そこで私はプログラミングを勉強している先輩に出会いました。

世の中のあらゆるシステムやアプリがプログラミングで作られていることを知り

とても興味を持ちました。

大学にプログラミングが学べる学科があったので、

そこへ進学しようと決めました。

そんな矢先、

いよいよ大学に進学というタイミングで、コロナが来てしまったのです。

とても悩んだのですが、日本に帰国することを決め

独学でプログラミングを勉強することにしました。

まずは基本情報技術者の勉強から始めました。

それと同時進行でProgateなどの学習ツールでプログラミングの勉強をしました。

ただ、なんせ難しい。。。

基本情報技術者試験にはなんとか合格したものの

プログラミングには手も足も出ませんでした。

「自分には向いていなかったんだ。。。」

そこでいったん区切りつけました。

私が勤めていたアルバイト先で

ドローンの事業が新たに始まるとのことで

そこからはドローンの勉強を始めました。

ある程度資格も取って、知識も付いたところで

ドローンの仕事を探しにハローワークへ向かいました。

担当の方に

「ドローンの仕事ありますか」と尋ねたところ

「ドローンは厳しいよ」とバッサリ切られました。

落ち込んでいたところ

担当の方が私の履歴書の資格欄を見て言いました。

「基本情報技術者もってるならITいったら?」

「未経験でも応募できるところはあるからITにした方がいい」

というアドバイスを受け、5社紹介していただきました。

それぞれの会社のホームページを見てみましたが

ステラ一択でした。

このブログを見て、過去に様々な業種から未経験で入社されていることを知り

勇気をもらいました。

ステラにだけ履歴書を送りました。

すると数日後に面接の連絡が来ました。

私にとって人生初めての採用面接でした。

緊張しましたが、他の方のブログのとおり

まずは会社の説明から始まり、

終始、温かく優しく面接をしていただきました。

そして採用をいただくことが出来ました。

これが私の入社までの道のりになります。

まわりまわって今はプログラミングの業務を出来ていることに

ふとした時、不思議に思います。

プログラミングを勉強したい方、これから学びたい方、

ともにITを志すものとして頑張っていけたらと思います!

長くなってしまいました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。