You are currently viewing 三大マウンテン制覇…ならず

三大マウンテン制覇…ならず

~ディズニー取材編その③~

前回、前々回はこちら!↓

ディズニー取材編その①「舞浜駅の洗礼」

ディズニー取材編その②「腹ペコは最優先事項」

さて、腹ごしらえを済ませた我々。勇んでアトラクションへと向かいます。

目指すは午後になると並ぶであろう3大マウンテン。

私も同期も絶叫系が久しぶりのため、とりあえず低い方からいこう!

ということでまずはビッグサンダーマウンテンへ。

待機場所がなんとなく落ち着いた雰囲気で好きだったのですが、「かつてゴールドラッシュで栄えた鉱山」という設定なのですね!ディスプレイだけでそれを感じさせるのはすごいなぁ…としみじみ。

10mと優しめのビッグサンダーマウンテンは難なく楽しめたため、ベイマックスのハッピーライドで小休止…。

と思ったのですが、ベイマックス先輩が意外と飛ばし屋だったため横Gを受けつつハッピーライド。

貫禄あふれる背中

ドラテクがすごい。

…無念の運転休止中…。

若干肩を落としつつも、その分まで楽しむ気持ちでスプラッシュマウンテンへ向かいます!

落下距離は16m、下から見上げても高いです。並んでいると定期的に悲鳴が聞こえてくるので処刑待ちの気分。

【乗りました】

内臓が偏っている気がする…。

顔面から水を浴びたので、落下時のライドショットがめちゃくちゃ面白い顔になっていました。

内臓を偏らせた甲斐があった。

スプラッシュマウンテンでこうなのに、もっと高い位置からの落ちものに乗ってしまったらどうなってしまうのでしょうか…。

絶叫系は癖になるもので、そう思いながらもまた乗ってしまうと思います。乞うご期待。

ここまでご覧いただきありがとうございました!

次回へ続く→